† still †



いつかもう一度、 あなたの横で笑える日が来るでしょうか?

 

忘れなければ、 離れていかなければならない人だとわかっていても

 

心に住んでいる、あなたを

 

もう、

 

追い出すことができない・・・。