† 1月二度目の満月と満月のメッセージ †

今回の満月はロザリオみたいな光が映っていました。

   
(左はPM19時頃あたりの月:右はPM22時頃)

   
(左はPM22時頃あたりの月:右はPM3時頃)

時間帯によっても映り方が変わります。

今日の月は月暈とツイッターのほうでも話題になっていました。

私の家から一番綺麗に見える時間帯がいつもPM22:00頃、
ロザリオみたいな光を放っている写真のものです。

この時間、月の光が部屋に入ります。
部屋からカーテンを開けると満月を見ることが出来ます。

 

光を浴びながら、満月のメッセージは何?とクリスタルアライでリーディングしてみました。

ラリマー:「育む」:エレメント-水

メッセージ

ラリマーはあなたに、宇宙と自分自身の中にある育みに満ちた女性的側面とつながることを促しています。
今は激しい行動の時期ではなく、自然の優しい流れに浸るときです。
もしかしたら、あなたは長い時間頑張りすぎていたのかもしれません。
または、日常のわずらわしさから解放される必要があるのかもしれません。
ラリマーはあなたに、エネルギーを鎮静させて、落ち着いてみることを勧めています。
水を飲み、お風呂に入り、泣いてみましょう。
そして暖かな布団に包まれて青い海や空の夢を見てください。
ハートを開いてラリマーの波動に耳を傾け、偉大な母なる大地の子守唄を聞きながら休んでください。

チャクラ:喉のチャクラ
アファメーション:私は宇宙のエネルギーにサポートされ、育まれています。

 

ハートに響く人は、ゆっくりと宇宙の優しさに浸って、
自分自身を必要以上に厳しくしていた人は優しく解放してあげましょう。
泣きたくなったら、思いっきりすっきりするまで泣きましょう。
そして、自分をやさしく包んでくれる存在を感じながら眠りましょう。

 

今夜の月のメッセージは優しいメッセージでした。

 

そして、ツイッターで出会った方と、遠隔瞑想会のお誘いがあり、
PM22:22から開始とのことで参加してみました。

瞑想してすぐに、手のひらにものすごいエネルギーを感じました。
途中、なぜか時々波の音が聞こえました。
それからこの瞑想の間、かなりはっきりとしたラップ音が結構鳴る。
そして誰かが立っている存在感も感じました。
びっくりはしましたが、怖くなかったので、
あー遠い国と今繋がっているんだな・・・と思いながらあとは無になっていきました。
心地良かったです。

 

私は宇宙のこととか星のことが詳しいわけでもありませんし、
マヤのことに関して専門的に詳しいわけでもありません。

ですが、体験として、
マヤダイヤリーをみることで月のサイクルや宇宙の波長を感じたり考えたりしているうちに、
確かにコズミックダイヤリーに書いてあるように、生理不順が治ってます。
一番最初につけはじめたのは2008年からで、そのときも治ったのですが、
2009年は買わずにすごしたので(月のサイクルなど意識しないで過ごしていた)やっぱり乱れました。2010版(2009年7月26日から2010年7月25日を指します)を再び購入して意識することを再開すると、なんと7月のその時から今日まで、
狂いなくリズムに合ってるので不思議です。
新月に排卵が起こり、満月で生理になる。
この自然のリズム通りになってるので不思議・・・・なのですが、
不思議というより、本来はそういうリズムなのが自然なのだそうです。

今日の満月は今年最大との事でした。
そして旧暦でいう新年が2/14です。
今年最遠の新月なんです。

1月1日の元旦に満月で月食があり、1月15日の新月には日食があり、
そして今日が今年最大の満月と来て、2月14日が旧暦の新年であり新月。

偶然にしても出来すぎだなと思うこのリズム。
だから何かあるのか?と聞かれたらなんとも言えないのですが、
言葉にならない何かが感じてわくわくしているのです。

理屈、理論は良く分からなくても、ちょっと宇宙や自然のリズムを感じて、
シンクロすることで、生理不順がなくなるだけでもすごいって体感している。
もしかしたら、もっと目に見えない部分でいろんなこともシンクロしているのかも
しれないなと思ってます。

 

今日も同じ時間、同じ空をいろんな場所から眺めて
同じ感動を共有していたんだろうなって思うと、とても素敵だなって思いました。