† 自分を再起動しよう †

5月に入ってすぐ、体調を崩してしまった。
4月の終わり頃から、そろそろ何か変化するときじゃないかと感じはあったが、
だんだん明確になってきはじめて、おそらく今の状態が限界だと感じたのだろう。

2週間くらい安静療養するように強いられ、
今までのことを振り返ったり、これから先のことを考えていた。

古い環境、古い思い癖。
いつまでも持っていても仕方のない感情など
自分の中でなんとなく整理しかかっていた時に起こった休養の時間。

ゆっくり休むことによって、この先どうしていくべきかが段々見えてくるのを実感してきた。

一昨日より、
「さて社会復帰するぞ!」と思った日から、新しい出来事が起こったり、
久しぶりの友人から連絡があったりした。

昨日はさらにいろんな事があった。

今までの自分だとこれでは納得しなかったであろう出来事も
なんだか素直に入って来た。
自分の中の感覚が新しくなってきてることを実感出来る1日だった。

そんな再起動かけた私に、応援してくれるかのような出会い。

オオミズアオ「アルテミス」和名:オオミズアオ(大水青)
チョウ目 ヤママユガ科
学名:Actias artemis


たまたまふと見た目先に、今までにみたことのないような不思議な生物が静かにいた。
初めは本物?とは思わないくらい、なにかチラシが飛ばない様に留めるか挟むための道具?
にしては可愛らしいな・・?と思いつつ良く見ると・・・・

「蝶」それとも「蛾」・・・・!?

大きさも10cmくらいあるのでかなりデカい。

なにか惹き付けられしばらく見入ってしまっていた。
少しも動かず静かにじーっとそれはたたずんでいた。

携帯で写真を撮ってネットでいろいろ調べた所、沢山の写真と情報が出て来た。

学名:アルテミス ー 西洋では「月の女神」と讃えられているほどらしい。

本当に、「蛾」とは言いがたいくらいの美しさであったのだ。
なにかの化身?と思ったくらいだった。

この「大水青」(アルテミス)のことをいろいろネットで見ているうちに、
なにかメッセージ性があるように感じ、

アルテミスか・・・・どういう意味があったかな・・・と
手元にある、とある本をめくってみた。

確かにメッセージ性があることを感じた。
新月の女神ー新月とは新しい始まりを表す。ムーンストーンにもそういった意味がある。
弓矢は守ったり敵を射抜く為に使うものではなく、定めた目標をはっきりとした形で見定めて
射抜くのだというメッセージ性が流れて来た。

女神のガイダンスオラクルカードの「ARTEMIS」の意味を見てみた。
「弓矢のエネルギーは、頭の中で考えることや意図することに集中するためのお守りで、アルテミスはたえず実現させたい目標に的を絞っている・・・・」

やはり同じような意味の内容がそこにあった。

新しく動き出そうと思った矢先。

新しい始まり。
明確な目標に向うこと。

自分を再起動したことで、これからまた更になにかが開けてきそうな予感がした。

眠りに落ちそうな瞬間、誰かが頭の中にささやいていった。

「なんも心配せんでいいんやって・・・・」

なんで関西弁なんだろう?って一瞬びっくりしたけど(笑)