† 癒しフェスタin横浜 ありがとうございました †

久しぶりに仲間とイベントに参加いたしました。
告知を見て来てくださった方、
久しぶりにお顔見せてくださった方、
初めましての方、

出会いに感謝しております。ありがとうございます。

過去の出店では、天然石やカード、チャネリング系でのリーディング、
ストーンヒーリングなどを使って参加させていただいておりました。

クライアント様からのご相談内容についてお伺いしてから
リーディングを始めるというスタイルが長年のスタイルでしたが、

このメソッドを学んでから、
クライアント様のハイヤーセルフ、ガイドからのメッセージを先に受け取りお伝えするという、同じリーディングでも感覚がかなり違うことを実感させていただきました。

どちらにしても、ご自身が一番心の深いところで気になさっていることをリーディングしていく事に変わりはないのですが、今回のリーディングをさせていただき感じたことは、クライアント様の側で温かく、優しく常に見守り続けている存在の大きさです。
クライアント様を見守り、思っている気持ちがメッセージとハートを通じて伝わってくるので、お伝えしている中で私の方が泣きそうになります。

特に魂の目的のリーディングではその現象が多くあり、クライアント様の心の深いところでは理解されている気持ちと、マスターガイドからのメッセージが一致したとき、
未来の喜びの感情が私の感情を通じて涙として溢れてきます。
それが本当にとても幸せな気持ちであり、嬉しさで心満たされるような温かい気持ちと共に流れてきます。
今回もその現象がありました。

リーディングを終えた直後のクライアント様の嬉しそうなお顔、輝いている目を拝見させて頂いた時、私はこれからどう貢献していくべきなのかを教えていただいた気持ちになりました。

ご自身の心の声、魂の目的。
見守り続ける存在からのメッセージの通訳。

今回の参加は、私自身のガイドの操作がありました。
出店する前日まで、色々と私のガイドも私に色々とメッセージを送り、メッセージを受け取りその通りに準備もしてみました。

イベントでご縁を頂いた方に名刺がわりにメッセージカードでも作っておこう。と、デザインをしてプリントをしたのですが、何度プリントしても不具合が起こります。
どうしたものか。。。と思った瞬間、私のガイドがささやきました。

「手書きしましょう」

えっ。。。?今からっ????と一瞬止まったのですが、

「あなたは、手書きなのです。そして一枚ずつメッセージを送りますから書いてください。明日出会う方にその方のガイドからのメッセージが書かれてます。その方に届けるメッセージです。さぁ、書いてください。」

というメッセージが脳内に響きました。

ということで、

色鉛筆を出してきて、1枚1枚メッセージを受け取りながら書かせていただきました。

ここ数年ずーっとデジタルワークだったので、このような機会がなければこの色鉛筆もまだまだ部屋の奥で眠っているだけだったかもしれません。

絵を描く事が好きでしたので、ガイドは私に対しても心の奥にある灯火に火をそっとつけるような事を促してきます。

 

リーディングをさせて頂いた方に、名前の色の組み合わせで選んでお渡しするという事を今回初めてさせていただきました。

本当にその方にぴったりなメッセージをお持ち頂きました。
これは自分でも驚きましたが、なるほど全て導きには意味があるんだなと思う体験でもありました。

このワークは今後もずっと行っていこうと思いました。

 

イベントへ出店するきっかけとなった仲間には本当に感謝いたします。
このようなきっかけによって再び貢献していく為にどうする事が良いか明確になってきました。

私自身は日常はフリーランスでwebクリエイターメインで仕事をしておりますが、
自分自身もまた、このメソッドのクライアントの1人でもあり、
人生を変化させていただいた1人であり、今後もメッセージを受け取りながら体験し歩いています。

心の声に素直になり、魂の目的へ向かう事がどれほど幸せな気持ちになることなのか。
実体験を交えながら今後も貢献させていただければと思った日となりました。

不定期になるかとは思いますが、
今後も機会がありましたら参加していこうと思っております。

ありがとうございました。