† 人生は常に変化する。今とても重要な時だと感じて仕方ない †

「人生は常に変化する。頭で考え解決することは後に下がることかもしれない」

 

ほぼ毎日、オラクルカードを引いてその日のテーマなどを受け取りながら過ごしているけれど、
このところ、毎日の変化や事件、ミラクルなんでも来いくらいの勢いでかなり忙しいのと、本当に毎日自分の人生について考えさせられている。
現実問題、仕事のこと、人間関係のこと、今までの親しい友人関係の事などにおいて・・・人生の棚卸し?と考えさせられるとか変化だらけでびっくりしているのが本音であったりする。

目に見える事に対してどうするかを考えるとして、まず人の心理としてどうするか。今までの生きてきた経験の中から解決の糸口をみつけようとするのが多いだろう。
過去の事例に基づき対策を考える事は大事だとは思うが、
結局起きることはすべて自分の未来に対しての変化であるということだ。
歴史から学ぶことは多いが、必ずしも解決方法として代用出来るかは別である。

例えば人間関係においてなんかしらトラブルがあったとして、
今までに経験した人間関係のトラブルから解決方法を考えようとしても、
出会う人全ては違う人であるし、その解決方法は自己の中でいくら考えていても、自分の知識や経験範囲を超えた解決を導くことは出来ない。

どうにかしようという心を手放した時にインスピレーションが起こる。

それを駄目おししているんだな。
それを再度私に言い聞かせて来てるな・・・今日のカード達と思うのだ。

 

一番最初に選んだのはマーメードドルフィンカード。

もっと高い価値観
「あなたの価値を高めましょう。あなたにはもっと能力があります。現状で満足しないで!」

 

本当は満足できない状況におかれているにもかかわらず、あなたはそれを合理化しようとしているとこのカードは示しています。
あなたは自分が求めている基準よりも、とても低いところで満足してはいませんか。それは自分に見合う基準に達していないのではないですか?
妥協する必要はありません。
あなたの人生における問題を正し、改善しようと天がサポートしています。
あなたがすることは、天に助けを求めることと、良い結果に続く導きに従うことです。

さて今すぐにでも時間を作り、本当にしたいことを考えて、それらを視覚化して夢に思い描いてください。
もう失望することはありません。
あなたはすばらしい人生を送るにふさわしい価値観をもち、さらに大きな力と物事を達成できる天の助けがあります。
不安や怖れは夢を現実にすることを遅らせますから、疑いの心が起こったら天へ解放しましょう。

さらに高い価値観を持つ事に怖れを感じているかもしれません。
しかし、天はあなた自身の価値観を高める時がきたことを告げています。
あなたは天のギフトを手に入れる資格があります。
星まで手をのばし、ただ両手を広げてギフトを受け取りさえすれば良いのです。

 

この一枚のカードの内容だけでかなり今の現状みても全てに当てはまることだらけだと。
なぜならすべて自分の思考が引き寄せた結果であるからだ。

その後にも色々とカードを引いてみる。

 

ミカエルカードからは
「事実を認め、しかるべき行動する」
遠ざけてきた重要な感情があるため、このカードを引いたとある。
本音を脇におしやっても、感情が自分に忠実になるよう何度も自分に促してくるということだ。
その事実に向き合うことで癒しが起こり求める方向性とガイダンスがもたらされる-つまりこれは人が良く言う「ひらめいた!」という瞬間。
人は知らず知らずに心をなんかしら誤摩化していたり我慢していたり、
自己犠牲になっていると感じていながら過ごしていたり。
けれど心は自分の本当の気持ちを一番知っている。
だから自分の中で不協和が起こる。
そんな状態では進みたい先に行けないから行動も取れないでいるわけだ。

 

マスターは文殊菩薩のカード「耳を傾ける」
心を静めて本当の自分の本音に耳をすませろと言っている。

 

女神カードからは「リーノアン」魔法使い
「あなたは明確な意図を現実にすることが出来る魔法使いのような人です」
そう、最近私は魔法を使うと自分に言った。
よくも悪くも魔法が働いたことが沢山あるからだ。
自分でも自覚しているが、確実に魔法を働かせれるタイミングは意図がはっきりしているときだ。

 

だから、意識を高く持つ為に、とことん本音を引き出して認めるということをするべき時だと日常のようにカードが語りかけてくる。

 

ユニコーンカードは「変化」
「あなたが、いま直面している変化はポジティブなものです」
このカードはあなたが今迎えている変化は最善の結果を生むためのものだと伝えている。新しい人生への門をくぐろうとしているところであると。
人は誰でも、もはや役にたたなくなったものを手放し、
新しいものと出会っていくからだと。
気分を落ち込ませるものや不健康にするものをやめるようにとも伝えている。
習慣、人間関係などを見直す。
困難や怖れを感じるもの、心が喜びで満たされるもの。

結局、高い意識を持つ為に、心の棚卸しなんですね。
とことん本音と向き合い、
手放す必要のあるもの、必要なもの。それぞれを明確にすることで
変化になるってわけですね。

 

他にもカードを引いているけど結局同じ事ばかり。
本当にカードにゆだねているわけではないけれど、
今自分の歩いているタイミングに必要なメッセージはしつこく、
自分が気がつくまで何度も同じカードが出て来くる。

全てはやはり自分が引き寄せる。
もう心に誤摩化さず、素直に自分の求めることだけに集中することが
きっとこれから自分にとっても、
そして人にとってもいい事なんだろうと思う。

 

この重要な時をどう過ごすか。

毎日ハートに問いかけて過ごしてみる。
本当にそれでいいのか?いやなのか?
何がいやで何ならいいのか。

 

優しい光と導きが見えているのはわかる。
それはとても感じられる。