† ストーンヒーリングの威力 †

例の大きなワンドも加わり新たなストーンヒーリングをする事に。

まず、New Faceの大きいワンドの方でエネルギーを通す。
この時点で、波動を敏感にキャッチ出来る人は、明らかに今までのワンドとの波動の違いをとてもよく分かってもらえた。

その後に、各チャクラ対応の石を身体に並べ、順番に大きい方のワンドで古いエネルギーや滞ったエネルギー、邪気などを抜いて行く。

やはり・・このワンドとワークする様になってヒーリング中に明確なイメージが浮かぶ様になった。
毎回とか人にもよるようだが、特にある特定のチャクラが疲れていたり、傷ついていたり、弱っている箇所になるとインスピレーションで感じるようだ。

ひととおりその作業が終わり、直感的に今度は今までのワンドを使い、ヒーリングしている方の左手からワンドを向けると・・・・感じる・・どこが辛いのかが・・・。

仕上げに感じた辛い箇所をヒーリングしていく。
合図なのか、しばらくその箇所をヒーリングしていたら、急に身体から風が・・・・吹き出て来た。
エネルギーが通ったんだなと直感で感じた。
その他の場所に対しても同じ現象が起こった。

別の方に同じ方法でヒーリングを施したが、同じ現象が起きた。

これだ。
こうやってこれは使うんだということが明確に分かった。

今までは、チャクラストーン付きのワンドとチャクラストーンの連携で、チャクラストーンの波動をワンドの先から流す・・・という方法だったが、今後はグレードアップしてさらに、必要としている人々のお役に立てれる方法が見つかったと確信する。