† シフトチェンジ †

今日は、今まで迷いながらも関わっていた環境から離れると決め、それが最後の日となった。

えと・・・・これって考えてみたら、大きなヒマラヤワンドを手に入れてから・・・・
急速に流れ変わって行ったような。

このワンドで早速自分の邪気を取っ払うってイメージでやって、2日目でトゲ抜けた日に離れる事が決まった。

そこからまだ1週間の間に自分もだけど自分の関わる周囲の人達にも嬉しい事が起こったり。

続けてストーンヒーリングをやって行くと、初めは離れることも三月末までの予定だったのだが・・・

超早まった。

かなりスムーズに早まった。

そして入れ替わりに、スピリチュアルストーン・ストーンヒーリング認定書が届いた。

さて、これで今までなんとなく行ってきたことも、明確に出来る環境が整った。
整った・・・・ところで〜〜〜って何気にいつものようにメッセージ♪という感じでアセンデッド・マスターカードと対話してみる。

アセンデッド・マスターカードひゃぁ〜〜〜〜!!!
びっくり、出すぎちゃったよ((^▽^;))
本当にここ最近、カードを引くというより、飛び出て終了って感じです。
この間なんか・・・
質問に対して、お客さんめがけて手裏剣のようにお客さんの元に一枚飛んで行ったです(^▽^;)
でも、お客さんには、その1枚だけで納得・・・・でした(⌒∇⌒)

と話それましたが・・・・・

とにかく、認定書も届いたことだし、さて・・これからどこから取りかかろうか・・・なんて考えについての内容だったのですが。


■Purificatio 白多羅菩薩 〜浄化〜
人生をコントロールして自分の行動全てが本物の信念に基づいた完全な状態になる事を意味している。本物の信念で、完璧 な状態になっていない状況からは離れなさい。

■Spiritual Law of Attraction メルキゼデク 〜霊的な引力の法則〜
あなたが今訪ねた状況は、霊的な引力の法則を介してやって来た。自分で特定の人や状況を呼び寄せた。
霊的な道を通してエネルギーをシフトさせた。祈りやアファメーションは、素晴らしい人や状況を新しく引き寄せた。
自分が望み肯定することだけを心に描き、支持すること。

■Find The Blessing in Your Current Situation クリシュナ 〜現状に祝福を見出す〜
まだ気がついていない祝福がある。自分のもとに来ようとしている癒しや願いを叶える力を加速させるために祝福に気づきなさい。心配する変わりに、祈り、前向きなアファメーションを唱え、全ては神の完全な秩序のもとにあることを理解する。この状況は自然に、そして完全に解決する。感謝のパワーを通して癒される。

■Fertility パン 〜豊穣〜
今が自分にとってまさに豊穣のときであることを表している。新しいプロジェクトを立ち上げたりするのに理想の時。全てのドアは今、あなたの為に開いている。あなたの頭の中には、たくさんの新しく素晴らしいアイディアで溢れている。たくさんの富みはあなたのもとに流れてくる。今は全てが初期段階のため、成長の過程で我慢が必要。とにかく今思い描くプロジェクトを育てていくこと。そうすれば強く豊かな状態でいられるようになる。

■Yes ガネーシャ 〜イエス〜
全ての道は、あなたの為に開かれている。この道のりを遮るものはない。これまであった障害は、全て取り除かれた。今の状況に対してポジティブな考え方を保つことで、最善の結果を確実なものにしていくこと。

■Positive Change ポジティブな変化 〜パールヴァティー〜
好き嫌いに変化が起こった。そして今まで訴えかけてきた状況は、あなたから一度離れる。これはあなたの霊的な成長を示すポジティブな展開であり、その状況の中には形を変えた祝福もある。あなたにとって必要な、そしてポジティブな変化が起こるように後押ししている。人生のさまざまな領域が方向を変え、流れるに従って、ぬるま湯から、無理矢理引っ張りだされたように感じるかもしれない。でも宇宙は常にあなたのそばで望む事を何でもサポートしようと準備している。身を任せ、この流れを楽しむとよい。最善の結果が得られるだろう。もう、道からそらすこと全てに、はっきりとノーを言うこと。

・・・・そうなのだ。

その通りなのだ。環境の変化と自分の信念、感情と矛盾している状況に目をつぶってきたのだが、それをいつまでも握りしめていてはいけない。 だから離れること、人との別れもあるが、それを選択する決心をした。
その決断を理解する人は少ないが、それだからこそ祝福なのだ。
一旦離れて慣れた環境から孤独になること。それは簡単そうでもなかなか出来ないこと。
でもだからこそ開いている扉に気がつけるのだ。そういうことなのだ。

と、カードの意味をリーディングした直後に・・・・1本の電話が入った。

某出版社からだった。

また取材・・・かな・・?それか広告関係か・・・なんて思っていたら、少し内容が違った。
この間の記事を見て、その事などについて1冊の本にしないか?という話だった。

とりあえず、この件に関しては即答はせず、本にするにもこれからまだまだ体感すべきことや深めたいこともある。完璧なタイミングが来たら考えようとは思う・・・・だけど・・
最近あまりにもこういう事が多いのと、アマテラスも相変わらずよく出てくるし・・・

思わず上(宇宙)に言ってみた。

「一体何を意味するんだ〜〜〜〜〜?どうしろというのだ?」

そこで、

セイント&エンジェルを出してみた。

セイント&オラクルカード■Speak Your Truth 聖ベルナデット
〜真実を話しましょう〜
周囲の反応に恐れることなく、真実をはっきり話すのです。心を込めて真剣に話すのです。周りの反応がどうあろうと自分が真実だと思うことを口に出して言わなければなりません。真実を話すと全面的に同意してくれる人が必ずいる。誰かがそれを言ってくれるのを待っていたのだ。異なる意見を言う人もいます。その時は周囲の反応に惑わされることなく信念を守り通して下さい。あなたは真実を語る人です。愛と信念をもって話せば恐れるものは何もないのです。

■Generosity ミュラの聖ニコラス 〜寛容な心〜
ボランティアなどを始める、またはすでに始めていたら継続すること。
あなたは、与えればあたえるほどたくさん受け取るようになる 。喜びをもって与え、慈愛の精神から贈り物をした時に得られる喜び、そしてそれに対して宇宙がお返しする方法に驚くことでしょう。

■Marriage アレキサンドリアの聖カタリナ 〜結婚〜
スピリチュアルな巡り合せがある。ソウルメイトは、お互いにずっと昔から知っていたような感覚があるためソウルメイトだとわかるのです。二人は天の意図によって一緒になり、お互いが成長し繁栄するよう助け合うことになっているのです。
ソウルメイトがすでに側にいるか、まもなく現れるという意味です。

■You Found It! パドヴァの聖アントニオ 〜あなたはそれを見つけました!〜
進むべき道、無くしてしまった大きな価値のあるものを見つけようとしている。探しているものがすでにみつかった(あるいはすぐ見つかる)と信じるようにとのメッセージです。あなたが問いかけたことは、あなたがずっと探し求めていたものです。おめでとう。あなたの進むべき道がみつかりましたね!

この最近の一連(取材やら本の話だとか・・・etc)について、カードをかえても意味が同じなのだということだ。

真実。

周りの反応を気にせず、今まで自分が経験してきたことについて基づいた信念や真実。
それを話すべきだと。
うん。確かに今まで思った事を率直に伝えようと自分はいつでも真実を話していた時期があったのだ。
でも、いつしか辞めてた。どうしても議論になってしまったり、信じてもらえなかったり、そのうち話すことをやめ、波風たてないようそつなく周りに合わせるようなことをいつからするようになったのか。

形式張ったやりとりではなく、心からしたいと思う事やボランティア。
人がそんなことやったって一文の得にもならないよなどと言っても、その事は誰に理解されなくても、自分の心を豊かにするのだ。
心の伴わない贈り物など、渡さない方がいいと思う。その中にある下心などは絶対に言葉には出さなくとも相手に伝わるものなのだ。どんな高価なものよりも、ささやかな心のこもったものならどんな物であれ、人間を豊かにする価値がある。その心に気がつけないうちは、本当の豊かさを知らないも同然なのだ。

結婚については私は【結魂】というものだと思っている。これは現在世間一思われている結婚とは認識が全然違うものだ。形式ではなく、魂の結びつきこそ真の結婚であると思う。
男女性別ではなく、ソウルメイトとは魂の結びついた両者だということである。
また人だけではない。生き甲斐であったり趣味であったり、ペットであったり、心を揺さぶる何かであったり、その人、物、事と魂の結びつきを感じるか?である。
これは、2月のすぴこんの前日の夢の中でソロモンに怒鳴られた内容を思い出させる。
(どなられたというのが笑えるけど・・・)
夢の中では、全然違う仕事をしている私がいる。そこにソロモンがいきなり、
「神のもとに誓った結魂をさしおいて、他にうつつをぬかしているとは何事だ〜〜〜〜!!!!」と怒られましてびっくりして起きた。
これは、まだ決断しきってなかった時の話である。そう、今日のシフトチェンジを決断する前の段階の時だった。夢だけでなく、その前日、夢見た日、この決断をするまで何度もソロモンが出て来たのだ。
あるときはしつこいな!!!はやく決断せぬか!気がつかぬか!!!って勢いで、カード切ろうとした瞬間一枚だけ随分な勢いで出て来たこともあったなぁ・・・・(^▽^;)

見つかった。おめでとう・・・
これは・・・・本当にそうなのかもしれないな・・・・
さかのぼったら中学生時代から探していたのだ。ボランティア活動はじめたのもその頃だった。
そこが原点だったか・・・・。成長していき、社会に出て行き、いろんな仕事も沢山してきたが、心の底にあるものはいつも共通であった。それをどういう職業で表現すればいいのか・・・それを探して探し続けていたのだ。今に至るまでは全ては必要な材料だった。
なぜなら、今のこの今日の状態になるまで、すべて無駄になってない、というよりそれが無くてはならないものだった。すべての経験が完全に今統合したところだなと思った。が、そうじゃないらしい。
統合した。完。
ではなく、統合して、ようやく進むべき道が見つかったということは、これからこれらを従えて進む=始まるということだ。

【アマテラス】は最近よく出てくる。
自分が何者なのか、本当の自分を出しなさい。真実を話しなさい。
アマテラスに関してもとても興味深い人である。アマテラスに関しての文献や関連した本なども良く読んだ。
なんとはなく、道に迷い込んでその先に東京大神宮があり、そこに【天照皇大神】が祭神として祀られていたのだ。それからは、何かある時は度々訪れたりしていた。

そして、

【聖ベルナデット】 ルルドの泉は彼女が見つけた。
マリアさまに会い、話を聞いたことを彼女が見たもの、聞いたもの全て真実を真剣に話した。
誰も周りは取り合わない、頭がおかしくなったとまで言う人もいた。
でも、彼女は自分の見た物聞いた事を話続けた。
だからルルドの奇跡は彼女が信念を貫いた証・・・・・。
昔からこの話は大好きだった。亡くなったあとの彼女の身体は未だにほとんど腐敗せず、奇麗に安置されている。その姿を昔TVで見た時に、なぜか感動して涙が流れたことを・・・そして、10年以上も前に関わっていた波動関連の仕事の時にも、彼女の話とルルドの泉が出て来た。

カードをする前から、興味があるこの二人の示す内容は・・・・・
意味合いがほとんど同じである。

逃げていないで、自分にとって体感したこと、見た事、聞いた事、感じた事、自分が真実とするなら、それは誠真実であり、それをごまかす必要はもうどこにもないのだ。

目に見えて分かっていた。
後から私はこういうことが多くなった・・・・。先に感じているなら、なぜ言わなかったのだろう。
あまりに先すぎたら信じてもらえないからなのか?
否定されるのが嫌だからか?
もう辛い思いなどしたくないからなのか?

でも、結局心の中でそれはごまかせない。
やっぱりそうだったかと言わない、言えないことも苦しいのだ。

でも、決断したんだ。

だから急激にシフトチェンジが起こったのだ。
これは私にとって真実なのだ。

そんなこと偶然とだれが言おうがなんと言われても、
絶対この時の判断が正しかったと分かる日がくる。

今日シフトチェンジした。

これからは正直な自分で生きる。