† オーラの変化 †

今年一年は環境がものすごく変化した年だった。
5月くらいに自分のオーラを写真で撮れるところがあると聞き、早速いってみた。


オーラ写真2006/05/19
オーラは明るい青と緑がメイン。
この時は変化の時期にいるということだった。


オーラ写真2006/07/09
なるほど。
変化の時期だという時から仕事面で一ヶ月しないうちに変化があり、
それからしばらくして撮りにいったらすっかりオーラが変わっている。
これを撮りにいく少し前からエンジェルカードを始めたりした。


オーラ写真2006/08/28
天然石のサロンを始めるべく準備段階の時。
二回目がすっかり変わっていたのでそんな簡単に変化するのだろうか?
と試しに撮りにいってみる。若干の違いはあるものの基本ベースのカラーはほとんど同じ。
ただ、喉が「白光」が出ていた。
そういえば前の写真から白が出始めてきている。


オーラ写真2006/12/27
以前の撮影後、天然石のサロンを開き、エンジェルカード等を使用してカウンセリングしたり、ストーンヒーリングしたりいろんな本を読んで過ごしていることが多くなっていた。
プラーナが見えたり生体エネルギーが煙のように見えたり、石の波動の違いを感じたり、かなり直観力が増していった感覚があった。
一年の終わりにどんな感じになってるのかなと撮影しにいってみてびっくり。
すっかり「白光」ベースになっている。


確かにオーラの色の変化と環境の変化が一致しているのですごいなと思った。
結構自分の状態などを把握するのにいい目安になりそうだ。

オーラには出ている場所によって、現在、過去、未来、喉、心理と5つの簡単な解説がついている。
4枚目のオーラ写真まではハート(心理)の色がずーっと青で思っていることに変化がなかったのが、4枚目だけ、マジカル紫になっていた。感情や心理が変わったせいなんだろう。

変化がめまぐるしく、とにかく目先のことをこなすのが精一杯だったりと
あっというまに駆け抜けてしまったような一年だった。

けれどきっとこれはこれからまたいろんなことが起こる前の幕開けの一年に過ぎなかったように思える。

進むべき方向が固まった。
2007年は、あとは順番に形にしていく年になるだろう。