† 「経歴」 †



高校のときから夢があった。
進路指導は一切受けなかった。
型にはまったような、おきまりの人生はなんだかイヤだった。

大人のいう安定は安定と思えなかった。
未来のことに、絶対っていう言葉はありえないって思った。
良くも悪くも。

いろんな仕事もした。
自分のやりたい事とは全然違う道のようにしか
周りにも映っていなかった。

でも、起こりうるすべての経験は
必ず繋がっていくと信じていた。

本当に10年経ってみて、
ようやくやりたい事へ進める入口が開きはじめてきた。

今までの経歴は、
これから私が進もうとすることへの
大切な素材になっていくのだと思う。